ミケイケンマンとは?

はじめに

当サイトにお越しいただきありがとうございます!

現在HTMLコーダーをやっています「ミケイケンマン」と申します。

それでは簡単な自己紹介をさせていただきます。

パチンコ社員→広告代理店営業→ウェブデザイナーになるまでの経歴

2015年3月大学卒業

現役で4年生大学を卒業(Fランク)

資格はMOS系のみ。

専門分野・得意分野なしの致命的ステータス。

就活中、営業職やSEの選考を受けるも2次にすら進めない落ちこぼれ。

パチンコ会社に内定を貰い新卒生活がスタート。

2015年4月~2018年5月パチンコ店員

パチンコ店勤務

アルバイトの育成・指導や管理業務等もこなし、そこそこのやりがいを感じつつ仕事に励む。

転職のきっかけは上司との飲み会。

サービス業なので土日祝日や年末年始、シフトによっては朝早かったり深夜まで仕事をしたりしていた(入替や改装だと朝までやることも)。

それが原因で家族と上手くいかない人が多い。

しかも歳を重ねる毎に金銭的・スキル等様々な原因で辞められなくなるスパイラル。

転職を決心。

2018年6月~2019年3月広告代理店営業

広告代理店営業に転職

この広告代理店には制作部があり、ウェブデザイナーやプログラマが多くいた。

これまでににサービス業しかやっていいなかった私には衝撃的な出会いでした。

こんなクリエイティブな職業があったのかと。

私は営業の仕事をしつつ、プログラミングの学習を開始。

5ヶ月後の11月にはクリエイティブな仕事をしたいと転職を決意。

~その後

19年3月退職が決定しており、そろそろ有給消化という日程になってきた矢先。

社内のウェブデザイナー(HTMLコーダー)をやらないかという話が出た。

営業部署が人手不足なのでしばらくは兼任になるが、ウェブデザイナーとして26歳未経験で雇ってもらえるチャンスだと思い4月より社内で異動することに。

2019年4月~ウェブデザイナー

広告代理店にてウェブデザイナー(HTMLコーダー)として勤務が開始。

現在は新しい生き方を模索しております。

HTMLコーダーと並行してフリーのブロガーやライター活動も行っています。

そして僕の知っている情報を発信するオンラインスクールを開講することが今後の目標です。

(現在は無料)

タイトルとURLをコピーしました